本文へ移動

沿革

沿革

昭和57年11月
水戸市に株式会社溶接コンサルタントとして発足、鋼構造溶接部の非破壊検査などによる検査を主に建築鉄骨構造設計と、これに付帯する事業を展開する。
昭和62年9月 本社を水戸市加倉井町に移転する。
平成元年1月 社名を株式会社関東エンジニアリングサービスと変更する。
平成2年10月社団法人日本溶接協会認定検査事業者となる。
平成4年5月本社を現在地の水戸市大塚町に移転する。
平成11年4月CIW C種取得
平成13年3月(現)公益社団法人日本鉄筋継手協会の鉄筋継手部非破壊検査事業者認定取得
平成14年12月東京都登録検査機関(鉄骨溶接部)
平成27年12月 東京都検査機関登録(鉄筋継手部)
関連機関
TOPへ戻る